横断幕・垂れ幕・応援幕・のぼり旗・タペストリーの製作ご注文は、激安セール期間中のBEST幕にて。

最新情報

最新のお知らせ


2020年9月2日 : 仕上げ加工の種類
各種幕の仕上げ加工の種類についてご案内いたします。こちらを参考に、用途に合った仕上げ加工をお選びください。
ヒートカット加工

ホツレ防止のため、横断幕の外周を熱で溶かして裁断しながら固定します。


<加工生地> トロマット、テトロントロマット、ポンジ(ポリエステル素材)
なお、ターポリン・メッシュターポリンはナイフで裁断できます。
2020年8月22日 : 2020サマーキャンペーン

2020年8月5日 : 仕上げ加工の種類と特徴
ハトメ加工
幕をロープなどで固定するための穴加工です。穴のサイズは直径2.5cmになります。
<加工生地> すべての素材
2020年7月26日 : 新素材 TPメッシュ
TPメッシュ
  最高級の生地で、しなやかな、ポリエステル素材です。
  トロピカルの素材をメッシュにしたものです。
  メッシュ特有の丈夫さと、伸縮性があります。
  抜群の耐久性。
  転写印刷方法で、絵や写真なども、鮮明に印刷が可能です。
  両面印刷をしなくても、裏まで綺麗にインクが抜けるのも大きな特徴です。
  強い風にも耐えられるよう、ミシン加工も可能です。
用途  横断幕・のぼり
2020年7月8日 : 新素材 トロピカル
トロピカル
 最高級の生地で、しなやかな、ポリエステル素材です。
 コストは高いですが、一般的な横断幕の素材(トロマット)の2倍糸の太さ。
 抜群の耐久性を持ちます。転写印刷方法で、色も鮮明に出ます。
 転写印刷のため、裏まで色が抜けます。
用途  応援幕・横断幕・応援旗(フラッグ)・のぼり